消費者金融を選ぶための比較ポイントは

どこで借りるかだいたいの目処が立ったら、またはいくつか候補がある中でどこで借りるか決めかねていたら、各消費者金融のサービス内容を比較してみるのも良いでしょう。
利用者によって重視する点は異なります。

 

たとえば、とにかく急いでいるならスピードを重視しますが、なるべく負担を減らしたいなら低金利の業者を探すかもしれません。
まずは、自分が一番重視するポイントを決めましょう

 

比較する項目はいくつかあります。
まず、借入限度額です。

 

最近、銀行系の消費者金融が人気です。
その理由は、借入限度額が高めということにあります。

 

基本的に消費者金融には総量規制という法律が課せられていて、個人の収入の3分の1以上を貸し付けてはいけないことになっていますが、銀行系の消費者金融にはこの法律が適用されません。
たくさん借り入れたい方は銀行系がおすすめです。

 

女性の方なら、レディースキャッシングの利用が安心です。
プロミスのレディースキャッシングなら、女性オペレーターが対応してくれるので、不安なことや疑問を気軽に相談できます。

 

パートやアルバイトの方でも、安定した収入があれば申し込み可能です。
まずは女性専用ダイヤルで問い合わせをしてみましょう。

 

また、借入方法や返済方法を自分の都合に合わせて選択できるかどうかも確認しておきましょう。
店頭や自動契約機に足を運ぶのは気が引けるという方は、口座振込・引き落としの利用が便利です。

 

カードローンはコンビニで使えることが多いので、家の近くのコンビニATMと提携しているかどうかも確認しておきましょう。
いざという時にすぐに対応できます。